記録的大雪

記録的大雪

平成26年3月24日(月)
・ 記録的大雪
平成26年2月8日(土)~9日(日)にかけて、記録的大雪にみまわれました。

災害協定に基づき、緑川組は自動的に除雪作業を行います。

これは、普通の工事と異なり、緊急を要する災害や除雪作業などは入札契約手続きを行わないで工事(災害対応や除雪作業など)を行える制度です。

特に五井本納線では、積雪により、竹が道路を塞ぎ通行が出来なくなってしまいます。
竹の伐採は人力に頼るしかなく、社員のみんなには、寒い夜中に起きてもらってありがとうございます。(特に山形から出稼ぎの親方の早坂英雄さんありがとうございます)

大雪の予報の前日は、夜・呼び出しが来ないかと枕元に携帯を置いて寝ます。
『せめて、朝まで、携帯電話がなりませんように・・・・。神様・・・。神様・・・・。』
『♪チャララ・・・・~♪チャラチュラ♪・・・・・。』
『ふ~ぅ。』
長生支部より、悪魔の電話・・・・。ちくしょう金城支部長め・・・・・。
みんなに夜、くそ寒い中、『現場に行ってくれ』と頼むのも、気がものすごく引ける、人を集めるのが大変だ・・・。

しかし・・・。みんな集まってくれた。
なんてありがたいんだ・・・・。

しかし、今回の大雪は今までにない大雪で大変でした。

今後、二度と、千葉県に雪が降りませんように・・・・。

  • 大雪