ISOへの取り組み

ISO9001及び14001について。

iso9001

これは、ISO9001及び14001の認証のマークです。
ISO9001とは、品質管理及び品質保証に関する国際規格のことです。
また、ISO14001とは、環境のパフォーマンスの向上を図る目的で作られた国際規格です。

ISO9001は企業がつくり出す製品の品質保証活動の仕組を対象とした認証制度です。
住宅・マンションなどの建物や、橋・道路といった建設物の品質の良し悪しを判断するには、従来は施工会社の知名度・実績を頼りにすることが一般的でした。
ところが近年、耐震偽装事件の例からも理解されるように、一流企業でも場合によっては要求水準に満たないものを作ることもあるとの認識も生まれてきたのです。
そこで注目されるようになったのがこのISO9001規格です。
全てが一品生産であり、完成品が様々である請負工事の建設業においてISO9001規格は、建設物が完成するまでのプロセスの中で品質管理が正しく行われていることを、第三者の外部機関が認証してくれるシステム規格です。

ISO9001が、日本で普及したきっかけは、国土交通省がISO9001認証取得を、経営事項審査の加点対象とした事です。それまでは、ごく限られた大手製造業のみが取得していました。
また、当時のISO9001:1994は、製造業をターゲットとした規格でもあり、サービス業や建設業とは縁が薄い規格と捉えられていました。
しかし、国土交通省の発表により、建設業にとって今後の入札に参加する為にISO9001の認証取得は必須の条件であるとの考えが建設業界でおこり、建設業を中心に取得されていきます。
当社も、2005年12月に苦労のすえISO9001規格の認証を取得いたしました。

そして、環境に配慮した、ゴミの分別や、省エネがコストダウンにつながることや、近年、建設業においても地域への貢献や社会への貢献が求められる時代となってきていることから、環境マネジメントシステムの構築が更なる会社の発展につながることを考え2011年11月にISO14001を追加で認証し、9001との統合認証としました。

全員参加で、経営者の意思が注入された仕組みつくりを心がける。
このことをモットーに取り組んできましたが、内部監査などは、当該部署の人間に対して他部署の人間が監査を行うのですが、みなで、活発な意見交換が出来て、社内の風通しが大変良くなりました。
これからも「顧客第一主義」及び「環境への配慮」をきもに銘じて、全社員が一丸となって邁進していきたいと思っております。

【9001登録証】
【9001登録証】
【14001登録証】
【14001登録証】